今後の分科会予定一覧


第6回「大気圧プラズマ流による人間環境保全技術に関する研究分科会」および
日本機械学会環境工学部門特別講演会
第6回「大気圧プラズマ流による人間環境保全技術に関する講演会」」(No.09-24)


日時:平成21年3月13日(金) 13:00〜18:10
    平成21年3月14日(土)  9:00〜13:00
場所:東北大学流体科学研究所 2号館5階 大講義室
     (宮城県仙台市青葉区片平2−1−1)

3月13日(金)[1日目]
13:00〜14:00 マイクロ・ナノスケールで発現する気体潤滑機構
          米村 茂 委員(東北大学准教授)
14:10〜15:10 レーザー支持プラズマの物理流体解析と今後の展望
          白石裕之 委員(大同工業大学准教授)
15:20〜16:20 燃料電池内部で生じる反応流動現象のマルチスケール解析
          徳増 崇 委員(東北大学准教授)
16:30〜17:00 分科会
17:30〜18:10 見学会
          東北大学大学院工学研究科,滝田研究室,小川研究室

3月14日(土)[2日目]
9:00〜10:00  大気圧パルス放電による高活性空気ジェットの生成とその基礎特性
          高奈秀匡 委員(東北大学助教)
10:10〜11:10 バイオテロ対策生物剤検知デバイスのための大気圧高周波プラズマ殺菌
          大津康徳 委員(佐賀大学准教授)
11:20〜12:20 大気圧プラズマ流による滅菌機構および医療分野への展開
          佐藤岳彦 主査(東北大学准教授)
12:20〜13:00 総括と今後の展望についての討論会

※講演会は, 日本機械学会環境工学部門特別講演会
第6回「大気圧プラズマ流による人間環境保全技術に関する講演会」(No.09-24)として開催.
日本機械学会誌2009年2月号に会告を掲載予定.


分科会の研究期間延長が承認されたため、報告書の締切は、後日ご連絡いたします。

報告書フォーマットはこちら
※できるだけ講演資料として作成し,講演時に配布していただくようお願いいたします.


分科会報告書完成:平成22年3月末(予定)


Homeへ