環境・エネルギー

Environment and energy cluster

地球環境を保護する新しいエネルギー体系と革新的技術を創造します

我が国のエネルギー問題は、90%以上を輸入に頼るエネルギー源を如何に永続的に確保するかにありましたが、COP21「パリ協定」によって全世界が地球温暖化対策に取り組むことが合意され、温室効果ガス排出抑制が緊急の課題となっています。産業活動や生活の質を維持しながら温室効果ガス排出を抑制するために、新たな低環境負荷エネルギー源の確保、輸入エネルギー源の再検討、自給可能な再生可能エネルギー導入促進、省エネルギー技術の更なる開発など、入口から出口までのバリューチェーンを見据えた取組みが不可欠となっています。環境・エネルギークラスターでは、これらの課題に対して、基盤技術から即効的応用技術まで、環境・エネルギー問題の解決に向けた幅広い研究開発を推進します。

【研究者一覧】

  • [環境・エネルギークラスター長]

    小林 秀昭教授

    • カーボンフリー,カーボンニュートラル燃料の燃焼特性解明と応用技術研究
  • 石本 淳教授

    • 超高密度水素エネルギーキャリア開発における混相流体工学的アプローチ
    • 津波・竜巻等自然災害ダメージ軽減化に関する流体ー構造体連成シミュレーション
    • 自動車用インジェクターにおける先端微粒化解析手法の開発
  • 伊藤 高敏教授

    • 資源・エネルギーに関わる新技術の開発・効率向上
    • 環境技術の発展
    • 水に関わるイノベーション技術創成
  • 内一 哲哉教授

    • エネルギープラントのシステム保全
    • 高温環境センシングによるプロセス評価
  • 大林 茂教授

    • 多目的設計探査による省エネルギー技術の研究
  • 小原 拓教授

    • 熱媒流体の分子設計
  • 佐藤 岳彦教授

    • プラズマ流による住環境制御
  • 寒川 誠二教授

    • ナノ構造の規則的配置によるバンド構造の制御と超高効率太陽電池、超高効率熱電変換素子および超高効率LEDの実現
  • 高木 敏行教授

    • 発電プラント構造物の非破壊評価に関する研究
    • 原子力発電所の保全の最適化に関する研究
  • 徳増 崇教授

    • 固体高分子形燃料電池輸送・構造特性の解析
    • Redox Flow Battery用高分子電解質膜の物質輸送特性の解析
    • SOFCセラミックス電解質の酸素イオン輸送特性の解析
    • 固体金属内水素輸送特性の解析
  • 中野 政身教授

    • Shear Thickening MR 流体・エラストマーの創製とダンパ・免震制御への応用
    • MRエラストマーを活用したエナジー・ハーベスティングに関する研究
    • トルネード(竜巻)の発生抑制制御
    • ホールトーン現象のDNSによる数値シミュレーションと低減化制御
  • 永井 大樹教授

    • 高機能ヒートパイプ(LHP, OHP)を利用した先進熱制御
  • 西山 秀哉教授

    • プラズマ燃焼促進
    • 気泡プラズマによる水質浄化
    • ナノ・マイクロ粒子輸送と浄化
  • 服部 裕司教授

    • 空力騒音の直接数値シミュレーション研究
  • 早瀬 敏幸教授

    • 計測融合シミュレーションを応用した省エネ技術の開発
  • 丸田 薫教授

    • 高温酸素燃焼技術の基礎および応用に関する研究
  • 伊賀 由佳教授

    • ロケットターボポンプに発生するキャビテーション不安定現象の抑制手法の開発
    • キャビテーション熱力学的効果の解明とそれを応用したロケットターボポンプの高性能化
  • 菊川 豪太准教授

    • 自己組織化単分子膜による新規界面熱輸送機構の開発
  • 小宮 敦樹准教授

    • アミン溶液を用いた二酸化炭素高効率吸収に関する研究
  • 下山 幸治准教授

    • ホームエネルギーマネジメント最適システムの研究
  • 孫 明宇准教授

    • 衝撃波を利用した水洗浄技術の開発
  • 高奈 秀匡准教授

    • 内燃機関燃焼促進のための反応性プラズマ生成過程に関する数値シミュレーション
    • イオン液体を用いた電気二重層キャパシタの性能予測シミュレーションと高性能化
    • 風力高度利用を目指した電磁エネルギー変換装置の開発
  • 中村 寿准教授

    • 燃焼排出物(NOx, PM, CO2)の低減・無排出化と燃焼機器の高効率化に関する研究
    • 燃焼化学反応のモデル化に関する研究
  • 米村 茂准教授

    • マイクロ・ナノスケールの表面テクスチャリングによる低摩擦摺動面に関する研究
    • マクスウェルの悪魔
  • 大谷 清伸特任准教授

    • CO2レーザ掘削法を用いた地熱井開発
    • 爆風圧低減に関する研究
  • 上原 聡司助教

    • プラズマを用いた水質浄化法
  • 岡田 健助教

    • グラフェンの電気化学活性を利用 した電池応用
    • グラフェンナノ構造による水の脱塩
  • 落合 直哉助教

    • メガソニック洗浄における粒子除去メカニズムの解明とダメージレス洗浄への応用
    • 混相流に起因するエロージョンの数値予測手法に関する研究
  • 小助川 博之助教

    • 炭素繊維複合材料の健全性評価技術の創成
    • 自己モニタリングを可能とする機能性複合材料の開発
    • 過酷条件下で運用できる非晶質炭素薄膜を用いた知的センシング技術の開発
  • 清水 浩之助教

    • DEMを用いた岩盤の熱-水-応力-化学連成解析
    • DEMによる粒子-流体相互作用の解明
  • 鈴木 杏奈助教

    • 地下資源開発のための流体流動評価技術の開発と持続的なフィールドデザイン
  • 田 瞳菲助教

    • MRエラストマーの耐震への応用
    • Shear-thickening流体の応用
  • 早川 晃弘助教

    • 火炎と乱流渦と相対スケール関係が乱流燃焼特性に及ぼす影響
    • アンモニア燃焼の基礎特性の解明とその応用
  • 廣田 真助教

    • 磁場閉じ込め核融合プラズマのMHD安定性解析
    • 磁気ヘリシティ入射による非誘導電流駆動のシミュレーション