健康・福祉・医療

Health, welfare and medical care cluster

流れの予測と自律化でヒトの健康を守り快適に暮らすことができる社会を実現します

急速に少子・高齢化社会が進み、社会環境が大きく変化する今、将来健康で安心かつ豊かな暮らしを実現するために高度な健康・福祉・医療技術の創出が期待されています。本クラスターでは、これらを実現するために、流体科学の視点から、生体内の輸送現象や生体と物理刺激の相互作用現象を解き明かし、新しい学理の構築を目指します。また、ヒトに関わる診断・予測・計測手法や自律流体システムを創成により、生活環境と健康の予測と保全、ヒトの機能の回復や付加、生体模擬環境の開発と脳卒中や心臓疾患、ガンなどに関わる予防・治療や診断・予測、再生医療を促進する細胞処理技術などを目指して研究に取り組みます。

【新着情報】