共同研究部門

分野別 教授・准教授・助教名
先端車輌基盤技術研究(ケーヒン)Ⅱ 教授:大林 茂
准教授:下山 幸治
教授:小宮 敦樹
准教授:岡島 淳之介
准教授:高奈 秀匡
アドバイザリーフェロー:仲野 是克
特任准教授(客員):相澤 秀幸

共同研究部門は、株式会社ケーヒンと共同で「先端車輌基盤技術」に関する研究を行います。第一期(2015年4月~ 2018年3月)に続き、第二期として、車輌の電動化として期待される基盤技術の研究を、2018年4月1日から開始いたしました。主に数値流体力学(Com-putational Fluid Dynamics)を用いたシミュレーション技術と実験検証の高度化と、その応用に関する研究を行います。次世代技術の研究をもとに、より環境性能に優れた魅力ある製品開発に直結した新しい価値創出を目指します。

  • ■電動車輌に向けた熱マネ・熱制御、モータ高効率化に向けた電動化技術の研究
  • ■電動車輌用高熱流束冷却システム研究
  • ■小型・低負荷空調ユニットの熱流動可視化と高精度予測及び最適化研究