複雑流動研究部門

分野別 教授・准教授・助教名
高速反応流研究分野 教 授:小林 秀昭
准教授:早川 晃弘
特任助教:COLSON Sophie
伝熱制御研究分野 教授:小宮 敦樹
助教:神田 雄貴
先進流体機械システム研究分野 教 授:伊賀 由佳
准教授:岡島 淳之介
複雑衝撃波研究分野 (兼)教授:永井 大樹
(兼)特任准教授:大谷 清伸
計算流体物理研究分野 教 授:服部 裕司
准教授:廣田 真

複雑流動研究部門は、流体科学の基盤となる、幅広い時空間スケールの多様な物理・化学過程が関わる複雑な流動現象の解明とその応用に関する研究を行うことを目的とする。燃焼反応流、複雑系熱・物質移動、キャビテーション、衝撃波、乱流などの熱と物質流動現象の普遍原理の解明および数理モデル構築を通じ、学術の発展ならびに革新的技術の創成を推進する。

  • ■高速反応流の基礎現象解明と予測制御技術の高度化
  • ■マルチスケールにおける複雑系熱・物質移動現象の解明と制御
  • ■キャビテーションによる複雑流動現象の解明と流体機械システムの高度化
  • ■気液界面流動現象の解析技術の構築と学際的応用研究
  • ■大規模数値解析による流体力学の普遍的・汎用的原理の発見と現象解明